読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイル

様々な雑記などで情報を発信

新年度の始まり

 

 今日から新年度の始まりであり、本来であれば昇給し、新しく決まった異動先で新し

 

 

いメンバーで勤務をしていたであろう私は、昨日に公務員を退職し漁師の道を進むため

 

 

に現在、漁具づくりをしながら片手間にこの記事を更新中。

 

 

 また学生であれば、新入生であったり、進級であったり、誰もが環境の変化に不安や

 

 

希望を感じる時期であるといえる。

 

 

 そんな出会いや別れの中、様々な心境であったり人間模様を静かに見守るは、この

 

 

記事を読んでくれている、あなたのところではもう咲いているだろうか❔(^-^)

 

 

 私も、退職にあたり送別会で以前の会社の方々から送別品を色々と頂いたのですが、

 

 

その中にナンテンや桜の苗木の姿がありました。(^◇^)

 

 

 新規事業に花が咲くようにと、難を転ずるという意味合いのナンテンと春に鮮やかな

 

 

色で視覚や心を和ませてくれる花。(●^o^●)

 

 

 

f:id:TMSEE:20170215211937j:plain

 

 

 

 いつか、こんな花が咲けばと気持ちを固め、水を遣ったり、手入れが今では日課にな

 

 

っている。

 

 

 それと合わせて最近良く聴くコブクロ「Yell エール」

 

 

 優しく、熱く語りかけてくれる、応援ソング。

 

 

 

 

 「どんなに小さな蕾でも 凍える冬を超えればほら 春が来るたびに鮮やかな花が

 

  咲くのだから あなたが今日まで歩いてた この道間違いはないから

 

  春には大きな君が花になれ  見送る友の顔に 目を伏せ走り出す窓に

 

  もう戻れない その不安を 希望だけじゃ断ち切れないでいるけど

 

  今君は門出に立ってるんだ 遥かなる道をゆくんだ 誇り高き勇者のよう

 

  風立ちぬ その道のどこかで 君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ

 

  思い描く夢のもよう いつの日にか その目に映せ」

 

   

  

 

 

 

  今日も、この曲を聴きながら引き続き漁具を作ります。(●^o^●)