読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフスタイル

人生一度きり 縛られる事なく自分で決断 何事も挑戦

ベトナム旅行3日目 最終編


ベトナム3日目は朝早く起床しホテルの朝食を済ま


せ、前日から予約していたタクシーをチャーターし


ホーチミンから約二時間程、車に揺られ「ミトー」


を目指した☺



目的はメコン川で船に乗る探索ツアー(^^)


それまで滞在していた華やかで活気のあるホーチミ


ンからミトーに向かう車内で目に映った光景は、自


分がイメージしていたそれと同じ光景であった。



道路は綺麗に整備されているものの道路脇に立ち並


ぶ町並みは不衛生であり軒並み、連なっている様(..)


明らかに生活水準が低いと察するような光景であっ

た。


やはり、郊外など地方では発展途上国と言わざるを


得ないであろう(..)


さてメコン川に到着し、業者とツアー料金を確認す


るとガイド付きで日本円にして1500円。


早速、支払いをし船に乗り込む。



f:id:TMSEE:20170308093552j:plain



原動機付きの木船に乗りメコン川を横断☺


メコン川の源流は中国チベット高原から各国境を跨


南シナ海に流れ全長は約4000㎞を越える長さと


のこと(^^)


川を渡り切り、着岸した先では様々なフルーツを


ご馳走になった(^^)



f:id:TMSEE:20170308094453j:plain



色々あれど、やはり安定のパイナップルですね(^^)



フルーツを食べたのちは少し歩き、ヤシの木が生い


茂る密林を進むと、手漕ぎ舟で更に先へ進む☺



f:id:TMSEE:20170308094947j:plain



f:id:TMSEE:20170308094856j:plain



船に乗り継ぎ、最終的に着いた先はヤシの木パーク


🌴であり、ここでは植物を観光したり園内で飼育さ


れるワニに餌やり体験をした。



ワニの餌は鶏肉を竹竿から伸びたテグス糸に縛りつ


けたもので口を大きく開けたワニがウヨウヨ(^^)



f:id:TMSEE:20170308095428j:plain



メコン川に生息するワニであろうか❔(・・;)


迫力満点でした(^^)


メコン川のツアーを終え、昼食を食べたのち近くの


スーパーマーケットに立ち寄り土産品を購入。


昼食のミトーと呼ばれる麺は美味しかった(^O^)


塩ベースのスープに米粉の麺がしっかり絡み、具材


も韮やエビなどが風味を掻き立てる(^^)


f:id:TMSEE:20170308100428j:plain


ベトナム料理で一番ハマった料理です☺


スーパーマーケットは二階建てで規模も大きく食材


も数多く流通していました☺



f:id:TMSEE:20170308095820j:plain



中にはこんな物も↓



f:id:TMSEE:20170308095957j:plain


ただし、日本からの輸入品などは価格が高騰してお


り日本国内で購入するよりも倍以上の値段がついて


いるものも珍しくはありませんでした(+_+)


買い物を終え、ホテルに戻り明日は日本に帰国する


という事でベトナム最終日前日の夜は賑わいを見せ


ホーチミンバックパッカー街で酒を乾杯(^^)


ベトナム旅行を振り返り感じた事は、上記に示した


通りスーパーマーケットは食材の衛生面等は気にな


らなかったが、市場での現実は生鮮食品である肉や


魚(主に淡水魚がメインであった)が一年を通して熱


帯気候であるにもかかわらず露天で空気に触れられ


た状態で販売されていたのは衝撃を受けた(+_+)


明らかに保存状態が悪く周囲に悪臭が立ち込めてい


たため、冷蔵管理等これらの衛生管理をしっかりと


行い(金銭問題でできないのだろうか❔)また交通機


関を整備し流通の利便性を図るべきであると感じ


た。


バイクの三人、四人乗りは当たり前で幼子まで乗っ


かりバイクの数が計りしれない程、街中を往来する


現実。


都心部の人口集中で交通渋滞は致し方がないのかも


しれないが危険で日本では考えられない光景である(+_+)



国土は日本と差ほど変わらず、やや小さく、人口も


約1億人足らずと、ベトナムは縦長の国であるため


南に位置するホーチミンは年中温暖であるが北側に


位置する首都ハノイでは四季があるようで、何かと


日本と共通点があると感じた。



しかしながら、文化や風習など色々と感じとられる


海外旅行はやはり面白い☺


ベトナム旅行でも色々な経験から視野の拡張や思


考など今度の自分に何かを影響させるようでやはり


旅行は楽しいです(^^)


ベトナム旅行はこれにて完結です(^O^)


読んで頂いてありがとうございました☺